危険物取扱者 乙四の資格を取ろう

危険物取扱者乙四の資格取得を目指す人向けのサイトです。法令・基礎科学・消火などテストに出やすい項目を解説、紹介しています

サイトトップ > 危険物の性質、火災予防、消火方法

危険物の性質、火災予防、消火方法

危険物の第1類〜第6類ごとに異なる性質、性状や、

第1石油類〜第4類石油類の7つの分類、特殊引火物

第4類危険物に関連した火災予防・消火方法、などが出題されます

そのなかでも特殊引火物ジエチルエーテル二硫化炭素や、ガソリン、アルコール類、灯油・軽油・重油など試験に出やすいので注意しましょう

消火

危険物乙四消火物質が燃焼するには、可燃物・酸素供給・点火源の燃焼3要素が必要になります3要素に内、1つでもかけたら物質は燃焼しません。ということは、燃焼3要素1

消火

火災の種類

危険物乙四火災の種類火災は3種類には区分されています・油火災石油類などの可燃性液体や動植物油類の火災・普通火災紙、繊維、木材などの可燃物の火災・電気火災モーター

火災の種類

消火設備の区分

危険物乙四消火設備の区分区分設備・品名第1種野外消火栓設備・屋内消火栓設備第2種スプリンクラー設備第3種泡消火器・二酸化炭素消火設備粉末消火設備・ハロゲン化物消

消火設備の区分