危険物取扱者 乙四の資格を取ろう

危険物取扱者乙四の資格取得を目指す人向けのサイトです。法令・基礎科学・消火などテストに出やすい項目を解説、紹介しています

サイトトップ > 試験に出やすい第4類危険物

試験に出やすい第4類危険物

危険物乙四 第4類危険物


最も低い温度で引火する   ジエチルエーテル(−45℃)


沸点の温度が最も低い    アセトアルデヒド(20℃)


最も低い温度で発火      二硫化炭素


水に少しだけ溶ける      ジエチルエーテル メチルエチルケトン


燃焼範囲の下限が低い    二硫化炭素
(1〜50vol%)

燃焼範囲の上限が高い    アセトアルデヒド
(4〜60vol%)

蒸気になった場合比重が最小    メチルアルコール(1.11)


蒸気になった場合比重が最大    灯油軽油(同じく4.5)


比重が最小            ジエチルエーテル(0.71)


比重最大             二硫化炭素 グリセリン(同じく1.26)


麻酔効果がある         エチルアルコールジエチルエーテル


蒸気が毒             メチルアルコールアセトアルデヒド二硫化炭素ベンゼンニトロベンゼンピリジン



蒸気を吸入すると有害     酸化プロピレン


蒸気を吸入すると中毒になる    ベンゼン


水に沈めて貯蔵            二硫化炭素